段々年を重ねると、一生できる仕事は何かを考える様になった。

そりゃー、ゆっくりもしたい。けれど、それではボケ老人へまっしぐらになるリスクが非常に高い。

ボケ老人寝たきり老人にだけは、なりたくない。 
子供の人生を奪うことになってしまうから。。。

色々考えてきたが、お手頃で、人に喜ばれるものを見つけた。

それが、ハンドケアです。

早速、申し込んで受講することにしました。

晩秋の朝、まだ葉の落ちていないケヤキ木漏れ日を見ながら、良い日になる予感。

秋のケヤキ

会場へ迷いながら、時間ぎりぎりで到着。
早速、講義開始。
生理学栄養学は、ちょっと知っていたので、眠くなって困った。。。

お昼休憩、1時間あったので、近くの洋食屋さんへいった。

おばあちゃんとその息子さんらしき人がやっていました。

「うちは、カレーと焼きそばしかないんだけど」
「じゃー、かれーで!」

すぐに、サラダが来た。そして何故かデザートのプリンまで。。。???

KIMG1685.jpg

暫くして、カレーライス登場。
KIMG1686.jpg

お子様の味のカレーでした~。
食べ終わるかどうかで、コーヒーも来ました。なんとも忙しない昼食です。


昼から実践実習です。
これが、また大変。何度もしたので、手はオイルでベタベタですわ。。。ハハハ(^◇^)

これから、テストをします。
ぎぇ~、テストもあるんかいな。。。

鉛筆と消しゴムだして、ない脳みそのエネルギーも出して。
みごと、100点でした。やれやれ
そして、ようやく頂きました。
ハンドケアセラピストの認定です。
やったー
認定書1203

完全に身に着くまで、毎日練習をすること!
っと、先生が言ってましたが、私は1人暮らし。娘は関東。困った。。。。


2016.12.04 Sun l ハンドケア l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kaze538.blog.fc2.com/tb.php/312-51b11af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)