FC2ブログ
朝、日の出直前。

田んぼや畑は、露をいっぱいつけている。

差し込んだ光に反射

KIMG3143.jpg

四葉のクローバーを探さなくても、充分ハッピーな気分

こちらのあぜ道には小さな花がのぞいてる。

KIMG3144.jpg

あら、その奥は、いっぱい

KIMG3146.jpg



今週末は、この露が霜に変わるくらい寒くなりそう~~~





スポンサーサイト



2018.12.04 Tue l 風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top
約1年ぶりの帰省。

朝9時。気持ちいい~天気。家前の山が素敵だ(*^-^*)

20180226_083223_Burst01.jpg

まだ、雪が残ってる。


あれ? 何か聞いたことのある鳴き声!

左側を見ると、
あ!トンビだー

20180226_083237.jpg

いや~。懐かしいね~。
都会ではお目にかかれないなぁ~。

20180226_083242_Burst01.jpg


ゆっくり旋回して、去っていきました~。。。




2018.02.27 Tue l 風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ひさしぶりに天王寺で下車。

そうだ、今日はクリスマスイブ

Tennnoujiツリー1
2017.12.24 Sun l 風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top
天気もいいので、前々から行って見ようと思っていたクルーズに出かけた。
割引券があったから(^_-)-☆

健康の為、自転車を30分こいで、目的地に。

地図では乗船場所がどう見ても私鉄の駅の場所。

???不思議だった。きっと無料バス送迎でもあるのかな~っと思ってウロウロしていたら、
あった!
そうか、よく考えたらここら辺って川が多かったんだ。私鉄駅横を川が流れてる。

その名も、~夢の始発駅~
KIMG2196.jpg
この地は、大昔、南蛮貿易が盛んだった地
そして、海川を利用して物を運んで栄えた商売の街だったってことをすっかり忘れてたわ。。。

では、そんなことをガイドさんから聞きながら出発です。
フェニックスをデザインした橋の下をくぐり、市内をめぐる。
KIMG2197.jpg

川面から見ると、いつもと違う風景にちょっと感動(^◇^)
20分程川をクルーズして、
オランダ人のいる橋の下を通って、
KIMG2207.jpg

いざ、海へ!

直ぐに大きな龍女神像がお出迎え。
この像は、幹線道路からもよく見える。
頭には龍が乗ってますが、右手に乗っているのは、そこら辺のカモメです
KIMG2212.jpg

次は灯台。
明治に作られた木製の灯台。 木製の古い灯台で残っているのはここだけとか。。。
KIMG2218.jpg

そしてすぐに、巨大な壁画
じゃ~ん!
KIMG2217.jpg
南蛮貿易時代のものを描いた壁画だそうです。
誰が描いたのかな~?

1~2Kmほど海に出て、海からの眺めを楽しんでから
KIMG2221.jpg
戻ります。


約1時間のコースでした。
のんびりクルーズのはずでしたが、ガイドさんがあっち見こっち見って言って、
説明し続けるので、結構せわしないクルーズでしたね~💦

KIMG2195.jpg

このクルーズは、夏は暑くてやらない、
冬は寒くてやらない、
春と秋だけ運航するという、わがままなもののようです。ハハハ(*^▽^*)

2017.06.23 Fri l 風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新しい自転車を買った。

乗り心地もまずまず。

今日はいい天気なので、サイクリングにぴったり(^_-)-☆

ちょっと遠出しよう!

45分ほど海に向かってこいだら、公園がある。

そこに日本一のものがある。昨年NHKでも出た。

うろうろして見つけた。これです。

蘇鉄山1

日本一低い山蘇鉄山

よし、登るぞ~!

よいしょ、よいしょ、。。。。

は~、やっと頂上です。

登ること、20秒!
蘇鉄山2

山といっても、何にもない。

小さな平らな場所があるだけ。
蘇鉄山3

ここで、お弁当を食べましょ!

超最短時間の登山でした~

2017.03.19 Sun l 風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top