FC2ブログ
フィトセラピーとは、植物療法の意味。

体や心を癒すハーブは数々の有効な力が、色々分かってきています。

一つ一つ、ちょっぴり ご紹介します。

今日は、ローズマリーです。

ローズマリー

脳の働きを活発にして、記憶力や集中力UPが期待できる。

私にぴったり 最近、物忘れがちょっと出てきた。

慌てて冷蔵庫を開けると、何が欲しかったか忘れる。。。なんだったけ~???
ってなことがちょくちょくでてきた。やばい!
ローズマリーを焚こう。

他に、お肌の引き締めや髪につやを与えるんだって。

体中に振りかけたいね~。

ローズマリーはとても強いので、栽培しやすい。
乾燥を好むので、水やりをさぼっても大丈夫!

生のローズマリーはポキポキ折ってドライフラワーにして、玄関につるしておくと、
魔除けになるとか、聞いたことがあります。

色々使い道ありそうですね~



スポンサーサイト



2017.02.26 Sun l 知っていると便利 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、G+のお友だちからの要望で、
インフルエンザ対策を紹介します。

まず、それには、アロマ選びから!

アロマオイルの抽出方法は、水蒸気蒸留法です。
500gのオイルを抽出するのに何キロもの植物を必要とします。高価なのもわかりますよね!

中には薬品(アルコール)抽出の物もあります。すごく安価ですが、
アルコールが混ざっていますので安全で効果が期待できるとは言えません。

安全な作り方で作られたものを選ぶようにした方が良いと思います。

P_20170222_181929.jpg



それでは、インフルエンザに対抗する効果が望めるアロマは、

ラベンダー、レモン、オレンジ、ユーカリ、ワイルドローズマリーetc

但し、人によっては合わないオイルもありますので、ご注意ください。

では、どんな風に使うか?

蒸留水or浄水器の水120ccをスプレーボトルに入れ、40滴ほどのオイルを混ぜます。

良く振ってから、スプレーします。家の中とか、外出から帰った後に自分の身体に服の上からスプレーし、
体に着いたウイルスにバイバイします。

私は、レモンをよく使います。
外出から帰ったら、レモンアロマでプシュプシュ。い~ぃ香り

インフルエンザにかかったことは1度もありません。
予防接種もここ30年以上受けていません

他に、のどの痛みには、

マッサージオイル(マカデミアナッツオイルがいい)もしくは、ハンドクリームでもいいです。
20ccにユーカリ、ティーツリー、ラベンダー、ワイルドローズマリーをちょっと混ぜてぬりぬりします。
アロマ原液は厳禁

こうして、薬からなるべく離れた生活をおくれたら、体も心も安心ですよね

2017.02.22 Wed l 知っていると便利 l コメント (0) トラックバック (0) l top
明日は節分で明後日から春。

っと思いながら、外を見ると梅の花が咲きだした。

梅の花1

外はまだまだ寒いですが、こんな花を見ると、春を感じてしまいます。
梅の花2

ところで、花を見ながら考えた。

明日は節分、明後日は立春。では、今日は???  
2月2日、アヒルの日かな?
あひる22


いえいえ、今日は爺さんの日だそうです。
「じい(2)じ(2)」の語呂合せ。

参考までに、婆さんの日は、8月8日のようです。「ば8ぁば8」

ぱ8ぱ8で、お父さんの日のようにも思えるのですが。。。

なんか、面白いですね






2016.02.02 Tue l 知っていると便利 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここ2日、おみくじを引きましたが。。。

おみくじ3

1枚は中吉、1枚は

どっちが上?下?どういう順番?

っと、考えたこと何度も。。。

こういうのは、わかる!

おみくじ1

でも、はどの場所に入るの???




答えは、こちら

おみくじ2

詳しくは↓

神社本庁おみくじについて



2016.01.04 Mon l 知っていると便利 l コメント (0) トラックバック (0) l top